ドラえもんわくわくスカイパーク【新千歳空港で親子で遊べる!】割引もあり!

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークの人形

 当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。今回は休日を利用して、北海道の新千歳空港内にある「ドラえもんわくわくスカイパーク」というアミューズメント施設に行ってきましたので、レビュー記事をまとめたいと思います。

  • 新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークってどんなところ?
  • ドラえもんわくわくスカイパークのおすすめは何?
  • ドラえもんわくわくスカイパークの料金は?割引はあるの?
  • 新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークに行きたいんだけど駐車場は?

 などの疑問にお答えしていきます。ドラえもんわくわくスカイパークは新千歳空港内にありますので、搭乗前の待ち時間に利用してもいいですし、北海道へ旅行に行ったついでに寄るのもいいでしょう。また、地元に住んでいる北海道、特に札幌圏に住んでいる方は気軽に遊びに行けるアミューズメントです。

 親子でドラえもんわくわくスカイパークを思いっきり楽しんで、休日の良い思い出を作ってくださいね。

 それでは、よろしくお願いします。 

スポンサーリンク

 

目次(タップできます)

スポンサーリンク

 

ドラえもんわくわくスカイパークの場所とマップ

 ドラえもんわくわくスカイパークは新千歳空港ターミナルの3階にあります。国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶ連絡通路、通称「スマイルロード」にあります。

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのマップ

ドラえもん わくわくスカイパーク

 ドラえもんわくわくスカイパークには立ち入りは無料の一般ゾーンと有料ゾーンがあります。パークゾーンが有料になっています。

 

ドラえもんわくわくスカイパーク〜一般ゾーン

 まずは一般ゾーンからご紹介します。短時間でちょっとだけ遊びたいときは、無料の一般ゾーンがいいですよ。

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークの壁画

 新千歳空港の3階にある「スマイルロード」を奥に向かってしばらく歩いていくと、この壁画が見えてきます。壁画が見えるとドラえもんわくわくスカイパークはすぐ近くです。

 まずはドラえもんがお迎えしてくれるようなイメージです。

 

キッズフリーゾーン

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのキッズフリーゾーン

 ドラえもんわくわくスカイパークに入ってすぐの左側が「キッズフリーゾーン」になっています。6歳未満のお子さんと保護者の方が無料で自由に遊べます。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのキッズフリーゾーン

 滑り台もついているので、「ちょっと時間が余っちゃったな…どこか子どもが遊べる場所はないかな?」というときなどに便利です。

 

ワークショップ

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのワークショップ

 「キッズフリーゾーン」の向かいには「ワークショップ」があります。自由に利用できる工作スペースです。

 また、別料金でドラえもんのクラフトワークショップに参加することもできます。

 

クラフトワークショップのメニューと料金、所要時間
  • ドラえもんの立体ぬりえ:1,100円~所要時間は約1時間
  • ビニール焼き:620円~所要時間は約30分

 ドラえもんの立体ぬりえはざっくりいうとドラえもんのフィギュアづくりです。簡単に出来るように色を塗るところだけやります。

 ビニール焼きはビニールのドラえもんやドラミちゃんに色を塗り焼いてもらいます。窓ガラスやタイルに貼れますよ。昔流行したプラバン焼きにイメージは近いかも。

 クラフトワークショップは少々時間がかかりますので、搭乗前にやってみたいかたはお時間の余裕を十分にとってくださいね。

 

ライブラリー

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークにあるライブラリー

 こちらは自由に利用できるドラえもん関連図書の図書館みたいな感じです。ドラえもんのコミックや国内外から集められたドラえもんの関連書籍を読むことができますよ。

 

カフェ

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェ

 ドラえもんの壁画の向かい、ライブラリーの左隣にカフェがあります。ドラえもんにちなんだメニューや食器などもドラえもん仕様で楽しめます。個人的にカフェはかなりおすすめです。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのコーヒー

 私はコーヒーとパスタを頼んだんですけど、最初にコーヒーが出てきました。ドラえもん柄のナプキンがかわいい!コーヒーの紙コップもドラえもんの絵が付いています。ちょっと使うのもったいない感じです。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのパスタ

 私は普通にシーフードとブロッコリーのトマトクリームパスタを頼みました。パンにドラえもんの顔が!紙マットもドラえもんわくわくスカイパーク限定模様でこちらも使うのもったいない感じです。

 ゆでたて熱々で美味しかったです。ちょっと軟らかめに仕上げられたパスタはお子さんも食べやすいと思います。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのお子様ランチ

 連れは大人にもかかわらず「せっかくなんだから」と言ってスカイパークプレート(いわゆるお子様ランチ)を頼んでいました…。ちょっと恥ずかしいんですけど!でもいいな…。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのメニュー模型

 その他のドラえもんわくわくスカイパークカフェのメニューをご紹介しますね。ピザとドリアにはドラえもんの顔が!

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのメニュー

 ドラえもんわくわくスカイパークカフェの店内メニューです。個人的にはアンキパンサンド(BLT)を今度行ったら食べてみたいと思っています。海外旅行帰りの方にも嬉しいうどんもありますよ。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのドリンクメニュー

 ドリンクやテイクアウトのメニューはこちら。ドラえもんラテはどらえもんのキャラクターの顔のラテ・アートが楽しめておすすめです。

 私はどらえもんどら焼きとドラミちゃんのたい焼きを買って帰りました。

 

カフェのおすすめメニュー
  • ドラえもんピザ:1018円
  • 店仕込みチキンカレードリア:866円
  • スカイパークプレートⒷ(お子様ランチ):866円

 個人的におすすめのメニューはこの3つです。ドラえもん気分を満喫するならドラえもんの顔が描かれているドラえもんピザと店仕込みチキンカレードリアを。

 お子様にはスカイパークプレートですね。ドラえもんの絵がいっぱいついた飛行機の形のお皿で出てきます。スカイパークプレートⒶはハンバーグとミートソーススパゲティ、Ⓑはオムライスとハンバーグがメインです。

 スカイパークプレートは、小学生以下のお子様にはキッズドリンクのサービス付きです。

 

カフェのテイクアウトコーナー

ドラえもんわくわくスカイパークカフェのテイクアウトコーナー

 テイクアウトコーナーにはドラえもんの顔が描かれているどらやきが3種類用意されていました。あんこ、餅入りあん、栗入りあんの3種類から味が選べます。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのカフェのテイクアウトコーナー

 その隣にはドラえもんたいやきが置かれていました。こちらも3種類から選べます。味はあんこ、カスタード、チーズになっています。ドラミちゃんたいやきも選べますよ。

 1月限定のもち雪たいやきのポップがテイクアウトコーナーに掲示されていますが、もち雪たい焼きはテイクアウトできないそうです。もち雪たいやきは店内で召し上がってくださいね。お気をつけて!

 どらやきやたいやき以外にもソフトクリームやミニパフェ、ピタサンド、ホットドックなどがテイクアウトできます。

 

カフェのテイクアウトおすすめメニュー
  • どらやきボックス(3個入り):700円
  • どらやき単品:230円
  • たいやきボックス(5個入り):1,000円
  • たいやき単品:250円
  • たいやきセット(たいやき1個と1ドリンク):550円

 どらやきボックスは3個入りで700円と単品で買うより10円高いですが、ドラえもんわくわくスカイパーク限定の素敵なイラスト入りボックスに入っています。お土産にもちょうどいいですね。

 たいやきボックスは単品で買うより250円お得になっています。たい焼きセットはちょっとおやつが食べたい時におすすめです。

 

ショップ

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのショップ

 ドラえもんのグッズがたくさん置いてあります。iphoneケースからTシャツ、食器などなど色々な種類があり過ぎてご紹介しきれないくらい。

 ぜひ行ってみて、ご自分の目でお気に入りのドラえもんグッズを見付けてください。

 

アミューズメントゾーン

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのアミューズメントゾーン

 結構うけたのがアミューズメントゾーンです。UFOキャッチャーなどが置いてあるんですけど。もちろん景品は全部ドラえもん関係のグッズで、かなり圧巻の景色でした。

 アミューズメントゾーンのすぐ隣には、タイムマシンに乗ったドラえもんと記念撮影できるスペースがありますが、こちらは有料です。お金を払ってない方は撮影も禁止ですのでご注意を!

スポンサーリンク

 

ドラえもんわくわくスカイパーク〜パークゾーン(有料ゾーン)

 では次に、入場料金がかかるパークゾーンにも入ってみましたので、ご紹介していきます。記念撮影スポットがたくさんあるのでおすすめですよ。

 プレイエリア

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーンのドラえもんの大型人形

 プレイエリアにはとっても大きなドラえもんのオブジェがありました。記念撮影スポットにどうぞ。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーンのアミューズメント

 空から落ちてくるどらやきを自分の影でキャッチするアトラクションです。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーンののび太の部屋

 のび太君の部屋の中を再現した記念撮影スポットです。アニメとそっくりそのままです。ドラミちゃんかわいい!

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーンの記念撮影スポット

 ドラえもんのキャラクターたちがいつも集まっている公園も再現されています。ここもいい記念撮影スポットですね。

 

グリーティングエリア

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークエリアのグリーティングエリア

 グリーティングエリアではドラえもんと記念撮影が出来ますよ。時間が合えばプロジェクションマッピングのショーなども見ることができます。ショーの内容や変更されることがありますのでご注意ください。

 

ふしぎ体験エリア

 不思議体験エリアは一言で言うとトリックアートのエリアという感じです。撮影OKですので、こちらでもたくさん記念撮影できます。

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークエリアのふしぎ体験エリア

 文字に乗ってるように撮影できるスポットです。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークエリアのどこでもドア

  どこでもドアのコーナーもあります。こちらは行ってみてのお楽しみ!いったいどこに行くのかな?うふふふふ。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークエリアのしずかちゃん

 しずかちゃんのオブジェもありました。小さくなれるドラえもんの秘密道具をテーマにしたコーナーでした。

 

新千歳空港のドラえもんわくわくスカイパークのパークエリアのドラえもん

 鏡みたいですけど、実は…。ここから先は実際にドラえもんわくわくスカイパークに行って確かめてくださいね。

スポンサーリンク

 

ドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーン入場料と割引や営業時間

パークゾーンの入場料

  • 一般:800円
  • 中学・高校生:500円
  • 小学生以下:400円
  • 2歳以下:無料

 

各種割引

 ドラえもんわくわくスカイパークはJAFの優待施設になっています。割引内容は次の通りです。

  • パークゾーン入場料金を10%割引
  • ショップ利用代金を10%割引(書籍や一部商品を除く)
  • カフェ利用代金10%割引

割引対象人数は5人までとなっていますのでご注意ください。

 

営業時間

  • パークゾーンとキッズフリーゾーン 10:00~18:00
  • パークゾーン最終入場 17:30
  • ワークショップ最終受付 17:00
  • カフェ ラストオーダー 17:00
  • ショップ 10:00~18:30

 

ドラえもんわくわくスカイパークの駐車場について

ドラえもんわくわくスカイパークがある新千歳空港の駐車場マップ

新千歳空港駐車場

  ドラえもんわくわくスカイパークのパークゾーン(有料ゾーン)を利用した場合、新千歳空港のA、B駐車場が3時間無料なります。地図にはマークがありませんが、A駐車場にも身体障がい者専用駐車スペースはしっかりあります。

 高速道路を使って新千歳空港ICで降りた方はB駐車場、千歳ICで降りた方や国道36号線で来た方はA駐車場が入りやすくなっています。

 休日に訪れた場合は、どちらの方面からでも入口に入りやすいB駐車場が混雑しがちかなと車列に並んでみて感じました。ちなみに、空港ターミナル側にあるマップの上側の入り口は閉鎖されていることが多いので気を付けてください。

 

 さて、今回は新千歳空港にあるドラえもんわくわくスカイパークについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。ドラえもんの秘密道具をテーマにしたアトラクションやグリーティングショーを楽しんできてくださいね。

 歴史の長い国民的アニメのドラえもんですから、親子で一緒に楽しめますよ。お子さんとの楽しい思い出作りに是非どうぞ。

 それでは。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

北海道スポット人気記事

www.music-an.com

www.music-an.com

www.music-an.com