空から降りてくるものたち

音楽や文学、フィギュアスケート、仮想通貨などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

前田森林公園【札幌の雪遊びスポット】無料の雪山でスキーの練習!

スポンサーリンク

 当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。今回は札幌の手稲区にある、とても大きな公園、前田森林公園の冬(冬季間)の様子をご紹介します。前田森林公園は冬でもやってますよ!

  • どこか小さい子どもの雪遊び場はないかな?
  • 広い公園で家族で思いっきり雪遊びしたい!
  • 子どもにスキーの練習をさせたいけど、スキー場に行くほどではないし…。

  などと考えている方にぴったりの公園が前田森林公園だと思います。実際に現場に行って取材してきたので、その様子をご紹介しますね。

 それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

f:id:LukasDecember:20190106163800j:plain

 前田森林公園の所在地・住所・電話

  • 住  所:北海道札幌市手稲区手稲前田591-4
  • 電話番号:011-681-3940

 手稲区と石狩市の境にあるとても大きな公園です。札幌のかなり西の方にありますので、東側に済んでいる方はちょっと遠いかもしれませんが、新川通沿いですので、車であれば札幌の中心部からでも30分程度で着くでしょう。

 ただし、移動時間については冬季期間は天候の影響に左右されやすいのでご注意ください。

スポンサーリンク

 

前田森林公園の園内について

前田森林公園の施設:公園全体概要

f:id:LukasDecember:20190106162652j:plain

前田森林公園 – 手稲区の総合公園

 新川通沿いに面しています。札幌方面から新川通で来ると、交差点を右折後に駐車場があります。大きな白いつり橋が左手に見えるのが目印になると思います。この白いつり橋ですが、夜はライトアップされて緑っぽい色になります。ちょっと珍しいですよ。

 前田森林公園は大きく北側エリアと南側エリアに分かれています。管理事務所などは北側エリアにありますよ。詳細は次からご紹介していきますね。

 

前田森林公園:北側エリア詳細

 まずは北側エリアからご紹介していきます。北側エリアは主に歩くスキーのためのエリアになっています。雪山でスキーの練習をしたい方は南側エリアを利用しましょう。

 

北側エリアの主な施設

  • 歩くスキーコース(1月5日~3月3日の予定)
  • 歩行者散策路(降雪時のみ整備)
  • 雪道用自転車専用コース(金曜日のみ整備) 
  • スノーラフティング(土日祝のみ 11:30~14:30 1人1回500円)
  • 管理事務所
  • 休憩所(期間中毎日)
  • 公衆トイレ(9:00~17:00)
  • カフェ山ひこ(土日祝のみ営業 10:00~15:00)
  • 駐車場(毎日9:00~16:00を基本 無料)

 

北側エリア(新川)駐車場

 札幌方面から新川通を右折すると北側エリアの駐車場入り口が見えてきます。

f:id:LukasDecember:20190106164650j:plain

 

 北側エリアの駐車場はご覧のような感じです。けっこうな台数が停められると思います。冬でもしっかり除雪されていますね。

f:id:LukasDecember:20190106164837j:plain

f:id:LukasDecember:20190106170055j:plain

 駐車場の開放時間は毎日9:00~16:00となっていましたが、天候状況や積雪、利用状況によって駐車場の開放時間は変わることがあるようです。公式の案内PDFと現地の看板で開放時間が違うこともあるようなので、ご注意ください。

 

 北側エリアマップと歩くスキーコース

f:id:LukasDecember:20190106212149j:plain

 北側のエリアの駐車場から入るとすぐに歩くスキーコースになっています。スキーコースと散策用の徒歩コースは別になっているので気を付けましょう。

 歩くスキーコースが500m(緑)2.5㎞(赤)3.0㎞(青)の3本あります。

 スキーコースに徒歩で侵入するとコースがあれてしまうので徒歩でスキーコースに入るのは厳禁です!

 ご覧の写真は新川駐車場入ってすぐの徒歩用の散策路です。この散策路を少し奥へ進むと管理事務所や休憩所、公衆トイレ、カフェ山ひこへ行くことができます。トイレはこの管理事務所横にしかありません!お気を付けて!

f:id:LukasDecember:20190106163800j:plain

 

管理事務所

  • 歩くスキーセットのレンタル(9:30~16:00 200円)
  • スノーシューのレンタル(9:30~16:00 200円)
  • スノーラフティングの受付(土日祝のみ 11:30~14:30 1人1回500円)
  • 公衆トイレは管理事務所横

 

カフェ山ひこ

  • 営業時間:土日祝のみ10:00~15:00
  • メニュー:炭火焼コーヒー、おしるこなど

 本当に軽いメニューのみと思っていた方がよさそうです。

スポンサーリンク

 

前田森林公園:南側エリア詳細

南側エリアの主な施設

 南側エリアはスキー用の雪山がメインです。親子連れの小学生などがスキーの練習に利用していました。そり滑りもできますよ。

  • 駐車場(土日祝の9:00~16:00 無料)
  • 雪山(かなり大きい!リフトなどはありません)
  • トイレはありません!

 

南側エリアの駐車場

 先ほどの北側エリア駐車場に入らずに直進すると、やがてご覧のようなT字路の看板が見えてきます。ここで右折します。

f:id:LukasDecember:20190106171722j:plain

 右折して少々進むと右手に南側エリアの駐車場の出入り口があります。

f:id:LukasDecember:20190106171800j:plain

 駐車場の開放時間は、公式HPのPDFだと土日祝の10:30~16:00となっていましたが、入り口の案内によると土日祝の9:00~16:00となっていました。

 こちらの駐車場の開放時間も、天候や積雪、利用状況などによって変わることがあるようです。お気を付けください。

 

 南側エリアの駐車場は、北側エリアほど除雪は頻繁に行われてはいないようです。大雪の時などは雪が深い可能性があるので気を付けてください。

 それでもFF車で行っても全然困らないくらいの除雪はしっかりされています。

f:id:LukasDecember:20190106171955j:plain

 車列はご覧の写真の左側にもう1列あります。ざっとですが30台ぐらいまでならなんとかなるのではないでしょうか。

 結構空いていたので、車を停める場所の心配はなさそうですけどね。

スポンサーリンク

 

南側エリアの雪山の様子

 けっこう本格的な大きな山です。斜面も上の方から滑るとそれなりに角度がありますね。練習する小学生などがけっこういるので、自然と圧雪されて滑りやすくなっています。スキーよりはそり滑りで遊んでいる方が多かったですね。

f:id:LukasDecember:20190106171344j:plain

  スキーなどの練習は基本的には滑走用の斜面だけで行うことになっています。斜面の裏側は登り専用で滑れませんので気を付けてください。

 また、ご覧のように樹木の前など、危険な箇所にはきちんと防護用のネットが張ってあります。無料なのに安全にも配慮してあるのが嬉しいですね。

f:id:LukasDecember:20190106172431j:plain

  斜面の下の方は平らな雪原が広がっています。よく見ると雪だるまとかもありますね。かわいい♪

 親子で思いっきりアニメみたいな雪だるま作りができそうです。

f:id:LukasDecember:20190106172527j:plain

 

 さて、今回は冬の前田森林公園の様子についてご紹介してきましたがいかがでしたか?雪山や雪原で雪遊びしたくなってきちゃいませんか?家族で思いっきり雪遊びを満喫しちゃいましょう!駐車場も雪山も利用料は無料なのでお安く済ませられるのも嬉しいですね。

 それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。