空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

wifiルータ交換してみました。予想以上に回線速度アップ!

スポンサーリンク

 最近ブログを始めたせいか、インターネットアクセスで扱う通信量が大分増えてきました。はてなブログはブラウザを使って記事を作成するサービスですから、ネットを経由しての通信量も、もちろん増えますよね。また、Googleアナリティクスやサーチコンソールなどのツールも使用するようになりました。こちらもブラウザ上で動きますし、常時アクセス数などを解析しているので、かなり回線を圧迫していたと思います。ブラウザも突然クラッシュするようになったりと、ちょっと不便になってきました。

 そこで、wifiルータも5年以上前の物でしたので、思い切って買い替えることにしました。早速、某家電量販店に行ってきて買ってきましたので、レポートしてみたいと思います。交換した結果から言うと、かなり速度アップに効果がありました。

 

f:id:LukasDecember:20170716014300j:plain

 

wifiルータで扱う電波の種類

 先ずは、簡単にwifiルータで扱う電波の種類についてお話したいと思います。家電量販店のお兄さんに優しく教えてもらいました!この電波の種類が通信速度に密接に関係しているのだそうです。wifiルータで扱う電波の種類には周波数により、大きく2つに分けられます。

 1つ目は2.4GHz帯の電波です。IEEEE802.11gと呼ばれます。他にもIEEEE802.11bなど、いくつか種類があります。もう1つは5GHz帯の電波です。IEEEE802.11acと呼ばれます。IEEEE802.11aなどの種類もあります。

 いったい何が違うのかというと、回線の速度です。5GHz帯の方が回線速度が速くなります。ただし、同じ5GHzでもルータの性能によって、回線速度は異なりますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

5GHzを扱えるルータに交換しました!

 新ルータさんはこちらです!フル稼働中でございます。一生懸命に働いております。

開封前のパッケージの写真とか撮るの忘れました…(;^_^A

 早く使いたい一心で、思わず何も考えずにびりびり破いて開封し、鼻息荒く繋いでしまいました…。すいません。

f:id:LukasDecember:20170716004612j:plain

 ちなみに家電量販店は2店舗、はしごをしてしまいました。最初のところには欲しいルータの在庫がありませんでした。このパターン3度目です…。やっぱり家電量販店は多少遠くても、在庫が豊富な店舗に行った方がいいような気がします。

 

 さて、本題に戻ります。今回購入したルータは、ELECOMのWRC-2533GHBK2-Tです。もちろん5GHz帯を扱えるルータです。以前のものは2.4GHz帯しか扱えませんでしたので、かなり速度が遅めでした。以前の物はダウンロード速度の実測値で50Ⅿb/s程度、アップロードは26Ⅿb/sしかありませんでした。新ルータに繋いで見た後、早速「速度.jp」というサイトで回線速度を計測してみました。スクリーンショットを貼ってみますね。

 

f:id:LukasDecember:20170716004206j:plain

 

 ダウンロードは3倍以上、アップロードは2倍ほど速度が上がりました。通常の3倍になりました!一応本回線はauの光で1000Mbps、ルータも1000Mbp以上対応ですけど、実測するとこれくらいなんですね。

 本回線は回線所有者のNTTからauがレンタルして使用している状態なので、減速するのはやむ無しかもしれません。もっと速くしたかったらau契約のままで、本回線の使用をNTTに移行する手続きが必要かも。それでも本回線の速さを考えると、「今までかなりもったいないことをしていたな」という感じがします。有線で測定するともっと速いのかな?

 

ELECOMのWRC-2533GHBK2-Tの良かったところ

 まず、他の会社のルータとの差別化で、CPUを2つ積んでおります。つまり情報処理能力が高いということで、たくさん機器をつないでもそれぞれのCPUで分担して処理をするので、遅くなりにくいということです。このあたりはかなり実感することができました。

 我が家ではパソコン2台、プリンタ1台、スマホ2台、タブレット1台をwifiに繋いでおります。結構な数ですよね(;^_^A 5年以上前の古いルータで今までよく我慢していたなと思います。

 更に、プリンタの方は11gの2.4GHzの回線しか使えない仕様になっています。この辺りも、もしかしたらいい感じに働いているかもしれません。パソコンやスマホは5GHzを使用し、その他周辺機器が2.4GHzを使用することで、回線が分けられてそれぞれの負担が減っている可能性もありそうです。PCのブラウザが重たくなってきたら、スマホの回線を2.4GHzに変更してみてもいいかもしれません。この辺りは試してみたら追記いたします。

 また、WRC-2533GHBK2-Tはトレンドマイクロのセキュリティーのおまけ付きです。外からの不正アクセスをブロックしてくれる機能が付いています。スマホにはアンチウイルスソフトを入れてないので、ちょうどよかったです。PCのアンチウイルスソフトとは競合しないようになっているので、安心してご使用ください。

 

 

  さて、今回はルータ交換の体験レポートでしたが、いかがでしたでしょうか。2年前に本回線の契約を変えたのですけれども、それに合わせてルータも交換しておくべきでしたね。回線契約は変えたけど、無線LAMルータは自前で古いのをそのまま使用している方は、是非交換を検討されてはいかがでしょうか。かなり快適なブログライフ、ネット環境になると思いますよ。

 それでは、今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。