空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

小学校【入学式の合唱曲・歌】厳選7曲~かわいい歌で1年生を歓迎!

スポンサーリンク

 みなさん、こんにちは。元合唱部のあんがお送りする、合唱曲シリーズです。今回は小学校の入学式におすすめの合唱曲をご紹介していきます。

 小学校の入学式と言えばかわいらしい1年生の姿が想像できますね。まだ右も左も分からない1年生を優しく歓迎してあげましょう!そんな歓迎に気持ちを表すのにぴったりの合唱曲を集めてみました。入学式だけでなく、1年生を迎える会などで歌ってもちょうどいいと思います。

 また、せっかくなので超定番と言われているもの以外の曲を、なるべく取り上げることにしました。それでは早速始めていきますね。よろしくお願いします。 

f:id:LukasDecember:20180109233640j:plain

「キミを待っていた」 作詞:人見敬子 作曲:氏家晋也

キミを待っていた

キミを待っていた

  • 中央区・プリエールジュニアコーラス 指揮:古橋富士雄 ピアノ:野間春美
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  ミドルテンポの明るい曲です。歌詞の内容は曲名にもなっている「キミを待っていた 出会える日を待っていた」「今日こうして 出会えて よかった」「いつだって友だちだよ」「さあ手をつなごう」など、入学式にぴったりの出会いの言葉で綴られています。1年生にも分かりやすい言葉が使われているのがいいですね。「キミを待っていた!」なんて言われたら、きっと1年生の子どもたちも大喜びでしょう。

 斉唱の曲でメロディーも簡単なので、低学年でも歌いやすいですから、全校で歌うのにもちょうどいいと思います。1ヵ月もあれば十分仕上がるのではないでしょうか。

 ただし、Aメロ部分の一部に16分音符の細かく速い譜割りが出てくるので、この部分だけはしっかり練習してください。

 サビはAメロのリズミカルな感じとは対照的にややゆったりと優しく歌う感じになっています。Aメロとサビで歌い方の対比が出来ると素晴らしい仕上がりになると思います。

 ピアノ伴奏はAメロが裏拍をとるのでやや難しいですが、サビの部分は8分音符のアルペジオ基調で割と簡単になっています。5,6年生の子どもたちでも弾きやすい曲だと思います。子どもたちで伴奏できるのがまた嬉しいですね。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

  • アーティスト: 合唱,練馬児童合唱団,ひばり児童合唱団,八千代少年少女合唱団,古宮真美子,ruriko,人見敬子,新沢としひこ,美鈴こゆき,覚和歌子,桜田直子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク

 

「ともだちになるために」 作詞:新沢としひこ 作曲:中川ひろたか

ともだちになるために

ともだちになるために

  • 宝塚少年少女合唱団 指揮:笠原美保/ピアノ:友金美和
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  ゆったりとしたテンポの曲です。歌詞の内容は中学年ぐらいにちょうどいい感じです。「同じような優しさ もとめあっているのさ」と1年生には少し難しい言葉も出てきます。しかしAメロ冒頭で「ともだちに なるために 人は 出会うんだよ」の部分や、サビの最後に出てくる「君と 君と 君と ともだち」の部分などは、1年生にもしっかり伝わると思います。中学年向けなので1年生を迎える会に3,4年生が歌うのにもちょうどいいと思います。

 Aメロは2分音符と4分音符基調にした簡単なメロディーです。サビには「きみと きみと」と掛け合いになっている部分がありますが、重なっているところが無いので、斉唱にしてしまっても問題ありません。しかし、途中から2部合唱に分かれますので、副旋律は高学年などで担当するといいでしょう。それほど難しくないハモリなので中学年単独で歌う場合でも2部合唱にできると思います。

 ピアノ伴奏も4分音符を基調とした簡単なものになっているので、バイエル終了程度の子どもたちでも十分弾けるでしょう。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

  • アーティスト: 合唱,練馬児童合唱団,ひばり児童合唱団,八千代少年少女合唱団,古宮真美子,ruriko,人見敬子,新沢としひこ,美鈴こゆき,覚和歌子,桜田直子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「こころのドア」 作詞:梅田悟司 作曲:氏家晋也 

こころのドア

こころのドア

  • 中央区・プリエールジュニアコーラス 指揮:古橋富士雄 ピアノ:野間春美
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  小学校生活が実際に始まってからの様子が想像できるような歌です。「おはよう その一言で 気持ちが分かる」や「この教室のドアはみんなの心のドア」などの歌詞が教室での様子を想像させますね。「ここにいれば 仲間になれるさ」など入学式に合う歌詞もしっかり入っています。

 今までご紹介した曲よりは難しい曲になるかと思います。2拍3連符と1拍3連符のシンコペーションがたくさん出てきますし、サビの最後は2拍3連符もで出駆け上がり締めくくります。リズムをしっかりとれるように練習したいところです。

 ハモリの部分も多い本格的な2部合唱になっています。高学年が副旋律を担当するとしても、しっかりと練習期間は取りたいところです。

  ピアノ伴奏は4分音符を基調としていますので、この曲も子どもたちで弾けると思います。先生が弾くより子どもたちで弾いていた方が歓迎のムードも盛り上がりますよね。また、中学年の合唱曲としてもいい候補になると思います。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 2 学級の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 2 学級の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(2)学級(クラス)の歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(2)学級(クラス)の歌

  • アーティスト: 合唱,タンポポ児童合唱団,ひばり児童合唱団,栂野知子,美鈴こゆき,ayano,梅田悟司,星乃ミミナ,松本比呂,新沢としひこ,中山真理
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「はじめましてのともだち」 作詞・作曲:美鈴こゆき

はじめましてのともだち

はじめましてのともだち

  • 練馬児童合唱団 指揮:三輪裕子 ピアノ:八谷惠子
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  若干のアップテンポで軽快な曲になっています。テンポは♩=136ぐらいです。入学式を明るく演出してくれることでしょう。全体的に勢いのある曲なので、元気いっぱいに1年生を迎えたいと考えるならちょうどいい曲になると思います。

 歌詞の内容は「もっともっと 仲良しになりたい」「はじめまして どうぞよろしくね」など入学式にぴったりです。面白いのが「はじめまして 好きなものはなあに?」と質問するような部分もあります。1年生が思わず答えたりするかもしれませんね。

 出だしは斉唱ですが、途中から2部合唱になります。ハモリの副旋律は同じ音を繰り返し発声する感じですので、難易度もそれほど高くないでしょう。5,6年生の子どもたちなら無理なく副旋律を担当できると思います。

 ピアノ伴奏はやや難しいかと思います。テンポが速いのと、スタッカートを要求される駆け下りがあったり、裏拍をとる部分もあったりします。伴奏者には練習期間をしっかり確保できるようにしたいです。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

  • アーティスト: 合唱,練馬児童合唱団,ひばり児童合唱団,八千代少年少女合唱団,古宮真美子,ruriko,人見敬子,新沢としひこ,美鈴こゆき,覚和歌子,桜田直子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

スポンサーリンク

 

 

「みぎのてのひら」 作詞:覚和香子 作曲:谷川賢作

みぎのてのひら

みぎのてのひら

  • 八千代少年少女合唱団 指揮:長岡利香子 ピアノ:鈴木綾子
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  おそらく今回ご紹介している曲の中では一番難しい曲だと思います。シャッフルビートになっていて、2拍3連符と1拍3連符を組み合わせたリズムがたくさん出てきます。テンポも♩=142とかなり速いので、リズムにうまく乗ることを中心にたっぷり練習しましょう。合唱に力を入れている学校や、合唱が得意な子どもたち向けかなと思います。リズムは大変難しいですが、ハモリはほとんどありません。斉唱にしてしまってもいいでしょう。

 歌詞のは友達との日常のやりとりを想像できるような内容になっています。「泣き出しそうなあの子の肩に 私の右手を そうっと乗せる」など、大人っぽい内容になっていると思います。「ララ ラララ 友だちになろうよ」など入学式らしい言葉も入っていますよ。

 ピアノ伴奏もやはり難易度は高いです。リズムもシャフルビートで難しいのもありますし、レガートとスタッカートの使い分けも要求されます。できればしっかり強弱もつけて伴奏したい曲です。

 曲の難易度を考えると、高学年からの1年生を迎える会の曲などにもちょうどいいかもしれません。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

  • アーティスト: 合唱,練馬児童合唱団,ひばり児童合唱団,八千代少年少女合唱団,古宮真美子,ruriko,人見敬子,新沢としひこ,美鈴こゆき,覚和歌子,桜田直子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「ともだち」 作詞・作曲:桜田直子 

ともだち

ともだち

  • 中央区・プリエールジュニアコーラス 指揮:古橋富士雄 ピアノ:野間春美
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  こちらも少々リズムをとるのが難しい曲ですが、先ほどの「みぎのてのひら」ほどではありません。♩=120ぐらいのミドルテンポよりやや速いテンポの曲です。この曲も2拍3連と1拍3連のシンコペーションが多く出てきます。Aメロ→Bメロ→サビと曲の展開もしっかりとしている曲です。構成もリズムもしっかりと考えられた曲ですが、長さは2分弱と、とても短くなっています。

 ハモリはサビから始まります。旋律自体の動きはそれほど難しくありませんが、いきなり別の音でハモり始めますので、ハモリの出だしの音取りをしっかり練習したいところです。

 歌詞は1番の「ともだちに なれたらいいな 話しかけたい でも はずかしい」から始まり、2番の「ともだちに なれたね きみと 夢をえがこう 未来へつづく」と物語的に展開していくのが魅力的です。「今日から ぼくら ともだちさ」と入学式にもぴったりな言葉も入っています。

 ピアノ伴奏はやや難しく、2拍3連と1拍3連のリズムをひたすら繰り返していく感じです。同じことの繰り返しって、ピアノでは意外と難しいので気を付けましょう。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

  • アーティスト: 合唱,練馬児童合唱団,ひばり児童合唱団,八千代少年少女合唱団,古宮真美子,ruriko,人見敬子,新沢としひこ,美鈴こゆき,覚和歌子,桜田直子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「はじめの一歩」 作詞:新沢としひこ 作曲:中川ひろたか

はじめの一歩

はじめの一歩

  • 宝塚少年少女合唱団 指揮:笠原美保/ピアノ:友金美和
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  有名な曲なので、ご存知の方も多いと思います。メロディーも素直で4分音符と8分音符を基本として作られていますので、歌いやすい曲だと思います。ただし、サビの部分は全て2部合唱です。ハモリの出だしもいきなり別の音で分かれますし、副旋律も意外と大きく動きます。掛け合いなども入っていますので、パート練習をしっかりとしたい曲です。

 歌詞の言葉は「信じることを わすれちゃいけない」など、少し大人っぽい内容になっていますが、「はじめの一歩 あしたに一歩 きょうから なにもかもが あたらしい」と入学式にもちょうどいい言葉も入っています。

 こちらも中学年にちょうどいい感じの曲ですから、入学式だけでなく1年生を迎える会などにもぴったりかと思います。

 ピアノ伴奏はそれほど難易度は高くありません。8分音符のコード弾きを基本としていますので、練習期間さえしっかりとれば、子どもたちでも伴奏できると思います。

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

小学生のための 心のハーモニー ベスト! 1 入学式・迎える会の歌

 

 

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

小学生のための心のハーモニー ベスト!全10巻(1)友だちを迎える歌

  • アーティスト: 合唱,練馬児童合唱団,ひばり児童合唱団,八千代少年少女合唱団,古宮真美子,ruriko,人見敬子,新沢としひこ,美鈴こゆき,覚和歌子,桜田直子
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 さて、今回は小学校の入学式にぴったりの合唱曲をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。期待いっぱいのかわいい1年生を温かく迎えられるように、合唱も素敵に仕上げたいですね。

 それでは、長々と書いてきましたが今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

<合唱曲をお探しの方はこちらの記事もどうぞ>

www.music-an.com

www.music-an.com