空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

おたる水族館のペンギンショーが驚愕!~これってありですか?~

スポンサーリンク

 先日、夏休みを利用しておたる水族館に行ってきました。昔からある水族館でして、北海道民の方々なら行ったことのある方が多いのではないかと思います。私も子どもの頃行きました。「懐かしいな~」と思いながら魚たちを観覧していたのですけれども、驚愕のペンギンショーに遭遇しましたので、ご紹介したいと思います。夏休みどこに行こうか迷っているかた、直ぐに行けるのでおすすめですよ!

f:id:LukasDecember:20170808182953j:plain

おたる水族館について

所在地

 まずは、簡単におたる水族館についてご紹介したいと思います。所在地は、小樽市の中心部からは大分西の方に進みまして、祝津漁港の近くにあり、「おたる」と聞いてイメージする場所よりはちょっと奥になるかなと思います。地図の下側が小樽市中心街方面です。住所や営業時間、料金などのデータは公式ホームページから引用させていただきました。

住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目303番地

f:id:LukasDecember:20170808192910j:plain

~おたる水族館公式HPより~

http://otaru-aq.jp/guide/access/

営業時間(2017年8月現在)

  •  平日  9:00~17:00
  • 土日祝日 9:00~20:00

 公営施設ということもあり、割合早めに閉館します。しかし、12:00過ぎから行っても施設の規模を考えると存分に楽しめます。3時間くらいで回るのにちょうどいい施設です。特に、小さいお子さんも3時間ぐらいなら疲れずに回れることでしょう。家族連れなどにはぴったりですね。

 また、どの時間帯に行っても動物のショーが順番に見れるように、プログラムの時間帯が組まれているのでありがたいです。

 

利用料金(2017年8月現在)

  • 大人…1,400円
  • 小中学生…530円
  • 3歳以上…210円
  • 3歳未満…無料

 

スポンサーリンク

 

驚愕のペンギンショーとは?

非常にフリーダムなペンギンたち

 では、いよいよ本題である、ペンギンショーの話をします。実は、おたる水族館のペンギンショー、全国でも一部の方々で大変有名だそうです。

 なぜ有名なのかというと…ペンギンが全くショーをしないのです。飼育員のお兄さんが演技をさせようとエサを与えようとしても、全くやる気のないペンギンたち。好き勝手にその辺にたたずんだり、ペタペタかわいらしく歩いていたり、気持ちよさそうに泳いでいたり…。みんなとってもマイペースでフリーダムです。

 たまにちらっと飼育員のお兄さんを見たりしますが「何やってるの?」とでも言いたげなペンギンの表情…。見ていてなんだかほのぼのしてきます。

f:id:LukasDecember:20170808184046j:plain

 演技をさせようと飼育員のお兄さんがエサを差し出しますが、下手をするとエサにさえ見向きもしません…。

f:id:LukasDecember:20170808184225j:plain

 一応、ジャンプ台とか滑り台とか、シーソーなど、ショーに必要な設備は整っているのですけれども、私が見に行った時は、全ての演技は中止となり、お兄さんの楽しいトークだけでペンギンショーは終了となりました。たまに気が向いたときに演技をしてくれるそうです。

 

それでも楽しかったペンギンショー

 「演技を全くしないペンギンショーなんてありなの?」という方もいらっしゃるでしょうが、個人的には大変面白かったです。ありだと思います。なんだか漫才でも見ているような感じでした。飼育員のお兄さんがツッコミ役で、ペンギンたちがボケ役という感じです。ペンギンたちの徹底的な天然ボケ倒しが、個人的にはすごくハマりました。

 また、ペンギンショーの前にアザラシのショーもあるのですけれども、そちらのアザラシたちはやる気満々で、アザラシ達との対比もあってか、他のお客さんにもかなりウケていたように思います。

 

アザラシ、イルカ、トドショーなどについて

 もちろん、やる気がないのはペンギンたちだけです。その他の海獣たちはやる気いっぱい、元気いっぱいに演技をしてくれます。

f:id:LukasDecember:20170808193922j:plain

 

 f:id:LukasDecember:20170808194004j:plain

 

 特に、トドショーは迫力満点です。あれだけ体の大きいトドが6頭も一度に登場し、一斉に飛び込みをするショーは全国の水族館でもなかなかないと思います。

 関東圏に行くとイルカのショーはアクアパーク品川(エプソン)があったり、八景島シーパラダイスもあるので、なかなか競争率激しいのですけれども、これだけ迫力のあるトドショーはおたる水族館でなければ見られないと思います。

f:id:LukasDecember:20170808194144j:plain

~おたる水族館公式HPより~

http://otaru-aq.jp/events/sealion/

  すいません…トドのショーは思わず見入ってしまいまして、写真を撮るの忘れてしまいました…。公式HPからの引用となります。是非、本物を見に行ってください。

 

 さて、今日はいつもよりライトな感じで、水族館観覧レポートを書いてみましたがいかがでしたでしょうか。夏休み中の観光にもちょうどよい施設かと思います。是非おたる水族館へ行って、いろいろな意味で楽しいペンギンショーや迫力満点のトドショーを楽しんでいただければと思います。

 みなさんのアクセスが記事更新の活力です。 今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。