空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

BUMP OF CHICKENで1番おすすめなアルバムは?

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKENの

ファンになってから

かれこれ15年くらい経ちます。

初期の頃の「k」とか「アルエ」とかは

いまでもたまに聴きますし

15年経っても魅力的です。

 

しかし、15年経ってから

1番聴いているアルバムは

「ユグドラシル」

「orbital period」

「COSMONAUT」

辺りが1番多くなりました。

 

その中でも一番お勧めなのは

「ユグドラシル」かなと思います。

あくまでも個人的な感想ですけどね。

 

BUMP OF CHICKENの音楽の大きな転換点の

最初のアルバムが「ユグドラシル」と思うのです。

 

「ユグドラシル」が今までと違う部分

  1. 歌詞の内容が「生きる」ことに前向きになった。
  2. レコーディングの音質のクオリティが上がった。
  3. 今まであまり使用されていない「シンセサイザー」の音が一部の曲で使われるようになった。
  4. コーラスの厚みが増した。

 

2~3は技術的な部分のお話ですが

1は歌詞を担当する藤原さんの心境の変化もあるかと思います。

一番大きな要素としては1の歌詞の内容の変化だと思います。

 

「ユグドラシル」と「orbital period」を聴き比べる

「ユグドラシル」が出た後に「orbital period」が出ました。

なので、この2つを聴き比べると音楽性の変化の様子がとてもよく分かると思います。そのうえで、最初の物から聴いていくか、最近の物から聴いていくか選択するのもよいかもしれません。個人的にはバンドの音楽性が成熟していく過程を見ていくのが好きなので、最近の物の方が私は好きです。

 

まとめ

「ユグドラシル」→前期タイプの最終型

orbital period」→後期タイプの最初の型

 

平成29年5月1日にマキシシングル「リボン」が出ましたね。

私はアルバム派なので次のアルバムが出るまで待とうと思いますが、アルバムが出るまで長い間待つバンドなので、忍耐強く待とうと思います。

 

大変個人的な感想を書き連ねてきてしまいましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ユグドラシル

ユグドラシル

 
orbital period

orbital period

 

 

 

 BUMP OF CHICKEN については、他の記事もありますので、よかったらそちらもご覧ください。

www.music-an.com