空から降りてくるものたち

音楽や文学、フィギュアスケート、仮想通貨などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

【簿記3級】前払金の仕訳

スポンサーリンク

  当ブログにお越しいただきありがとうございます。会計的お仕事女子のあんがお送りする簿記3級シリーズ記事です。今回は簿記3級で扱う商品売買のうち、前払金の仕訳についてお話ししていきます。

    それでは、今回もよろしくお願いします。

f:id:LukasDecember:20180902002102j:plain

 

前払金とは

  商品を注文したとき、つまり仕入れたときにその契約を確実なものにするため、商品を受け取る前に代金の一部を内金や手付金として支払うことです。日常のお買い物でも車など高額の商品の支払をするときに、内金を前払いすることがあるかと思います。それと同じです。

 

前払金の仕訳

 それでは、早速前払金の仕訳の処理を見ていきましょう。前払金の仕訳の処理は、内金を支払ったときと後日商品を受け取ったときに必要になります。

内金や手付金を支払ったとき

 商品を注文したときに、代金の一部を内金または手付金として前払いしたときは、注文先に支払った金額を前払金(資産)の増加として借方に記帳します。

 前払金の発生がなぜ資産の増加になるのかというと、後日商品を受け取る権利だからです。「お金を払うのになんで資産の増加なの?」と間違いやすいところですので気を付けてください。

 では、実際の取引の例で仕訳を見てみます。

取引の例:札幌商店と商品¥30,000の仕入契約を結び、内金として¥5,000を現金で支払った。

仕訳の手順①:現金を支払ったので、現金(資産)の減少として貸方に記帳します。

(     )     (現   金) 5,000

仕訳の手順②:内金の支払いは、後日商品を受け取る権利、つまり前払金(資産)の増加として借方に記帳し、仕訳は次のようになります。

(前 払 金) 5,000 (現   金) 5,000

 注意してほしいのは仕入契約の¥30,000は仕訳とは関係ないということです。あくまでも内金を支払ったときに動いた現金などについてのみ仕訳をします。まだ商品が動いたわけではないので仕入勘定も使いません。

 

後日商品を受け取った(仕入の)とき

  内金や手付金を支払い、後日商品を受け取ったときには、後日商品を受け取る権利(前払金)が消滅します。こちらも取引の例で仕訳を見てみましょう。

取引の例:かねて札幌商店に注文していた商品¥30,000を受け取り、代金のうち¥5,000は注文時に支払った内金と相殺し、残額は掛けとした。

仕訳の手順①:まず、商品を受け取ったので仕入(費用)の発生として借方に記帳します。

(仕   入)30,000 (     )

仕訳の手順②:次に、実際に商品を受け取ったので、後日商品を受け取る権利である前払金(資産)が消滅します。前払金(資産)¥5,000の減少として貸方に記帳します。

(仕   入)30,000 (前 払 金)  5,000

仕訳の手順③:残りの金額(30,000-5,000=25,000)は掛け取引による仕入れなので、買掛金(負債)の増加として貸方に記帳し、次のように仕訳します。

(仕   入)30,000 (前 払 金)  5,000

            (買 掛 金)25,000

 

前払金の仕訳のまとめ

  • 仕入の手付金の処理は前払金勘定を使う
  • 前払金は支払うが商品を受け取る権利なので資産の増加で仕訳
  • 商品を受け取ったときには前払金を消滅させ、仕入を計上
  • 残額は買掛金などで仕訳

 

 さて、今回は簿記3級の商品売買の仕訳として、前払金の仕訳についてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

「ちょっと難しいな…」と思った方は独学ではなく通信講座もよいですよ。私も通信講座で簿記2級まで取得しました。最近の通信教育は、メールで質問ができたりDVDで講義の動画を見れます。講義の動画は繰り返し何度も見れるので、通学講座より通信講座の方がおすすめです!

 試しに資料請求だけしてみても、簿記がどんな資格か情報を無料でもらえます。情報はたくさん集めておいて損はないですからね。就職の面接対策講座もありますので、就職・転職の際にも役に立つでしょう。

 公式HPはこちらです。よかったらどうぞ。

たのまな

 さらに、手軽に始めてお安く済ませたい方はオンライン通信講座がおすすめです。興味がわいてきたら是非公式HPだけでもご覧になってみてはいかがでしょうか。無料体験もできますよ!公式HPはこちらです。

 オンライン通信講座の解説記事もありますので、よかったらどうぞ。

www.music-an.com

 それでは、試験勉強頑張ってくださいね!無事に簿記3級の試験を突破することを祈っております。

 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。