空から降りてくるものたち

音楽や文学、フィギュアスケート、仮想通貨などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

ブログアフィリエイト初心者は他サイトの広告を積極的に踏むべし!

スポンサーリンク

 こんにちは。ブログ運営歴が2年目に突入したあんがお送りするブログ運営シリーズ記事です。私も最近になってやっと「ブログで収入があるよ!」と言えるくらい、何とか稼げるようになってきました。

 そこで、今回はブログアフィリエイトの初心者の方々に向けて、ブログアフィリエイトのコツを1つご紹介したいと思います。

 ブログを始めて最初の頃は

  • いくら記事を書いても成果が上がらず収益につながらない…。
  • アドセンス収益はそれなりに上がってきたけどASPはさっぱり…。
  • どうしたら訴求する記事が書けるのかな?

 などのような悩みをあんも抱えていました。今回はそんなお悩みにお答えする、ちょっと変わった方法をご紹介したいと思います。

 どうぞよろしくお願いします。

f:id:LukasDecember:20181127231342j:plain

 

ブログアフィリエイト(ASP)で成果を上げるためには

f:id:LukasDecember:20181127231518j:plain

 ブログアフェリエイトで成果を上げるためには、大雑把に次のような手順で進めていくことになります。多少の前後の入れ替えはあると思います。

  1. ブログなどのサイト作成、記事執筆
  2. ASP(アフィリエイト仲介業者)に登録
  3. ASPを介して広告主と契約
  4. 記事がGoogle先生に認知されインデックス登録される
  5. 検索により記事がクリックされ閲覧される
  6. 閲覧者の中から広告をクリックする人が出る
  7. 広告をクリックした人の中から更に商品を買ったり登録する人が出る
  8. 未確定の成果発生
  9. 広告主の確認により未確定の成果が確定する

 こうして並べてみると、けっこう越えなければならないハードルがいくつもありますね。ですから、なかなかASPでの成果が発生しなくても、落ち込まなくていいと思いますよ。私もPVは増えてきても、ASPの成果確定までの道のりはと~っても長かったです(;^_^A

 広告をクリックしてもらえても、その商品を買ってもらえるとは限りません。ASPで成果を確定するためには、やはり訴求する(商品を売り込む)ためのライティングが必要になってくるというわけです。

 私個人の意見ですけど、ASPよりアドセンスの方がわりと楽ですよね。とりあえずPV増やせばいいので。訴求しなくていいですから。

スポンサーリンク

 

アフィリエイトで成果が獲得できる記事を書くためには?

 訴求力が高い記事は、次のような特徴を備えていると言われています。

  • 訴求対象者の具体的な想定(ペルソナ)
  • 訴求に必要な閲覧者の現状への共感
  • 記事内容の信頼感を高める資料や背景の提示
  • 閲覧者を納得させる客観的データや体験の提示
  • 訴求するための言葉の使い方
  • その商品を買ったらどんな未来が待っているかの提示
  • 実際にその商品を使った人たちの生の声

 これらの条件を全てではないにせよ、兼ね備えていなくてはならないのですから、けっこう難しいですよね。全部そろった記事を書くのは至難の技かも…。特に初心者の方が「これも入れなきゃ、あれも書かなきゃ…」と考えてしまうと、かえってキーボードを打つ手が動かなくなってしまうのではないでしょうか。

 やっぱり色々理論を言われるよりも実際のお手本が見たいですよね。「百聞は一見にしかず」ともいいますし。

 

無料でアフィリエイト記事のお手本が見放題の裏技!

 ところで、あなたはGoogle検索などで他のサイトをお勉強のためやライバルの研究のために見に行ったとき、自分で普通に調べ物をするためにGoogle検索してホームページを閲覧したときに、広告のリンクを踏みますか?ブロガーやアフィリエイターの方々は恐らく広告を踏まない方が多いのではないでしょうか。

f:id:LukasDecember:20181127231902j:plain

 ブロガーやアフィリエイターの方々は、ネットに慣れていますし、ネットリテラシーも高いので、「こんな見え見えの広告踏むわけないじゃない!」と考えて広告のクリックを避けている方がほとんどだと思います。私も最初はそうでした。

 タイトルを見て気付いている勘のよいかたもいらっしゃると思いますが、私、ある日ふと気が付いたんです。アフィリエイトリンクの先にはその商品を売りたい広告主のサイトがありますよね。そうです!その商品を売るために訴求を考えに考え抜かれたページがアフィリエイトリンク先には存在するのです!

 つまり、商品を買わせるためにプロが作ったページがそこにあるのです。しかも見るだけなら無料!これをお手本にしない手はないですよ!売れっ子ブロガーやアフィリエイターさんたちが有料noteなどで公開しているような情報が、アフィリエイトリンクを踏むだけで見れるのです。noteみたいに解説はないですけどね。

 まあ…これはちょっと…(;^_^Aというようなページもないわけではないですが、ほとんどのページがやっぱりすごくよくできています。

 先ほど訴求するためのライティングとしてあげた

  • 訴求対象者の具体的な想定(ペルソナ)
  • 訴求に必要な閲覧者の現状への共感
  • 記事内容の信頼感を高める資料や背景の提示
  • 閲覧者を納得させる客観的データや体験の提示
  • 訴求するための言葉の使い方
  • その商品を買ったらどんな未来が待っているかの提示
  • 実際にその商品を使った人たちの生の声

 などなど、成果獲得のために必要なテクニックを駆使してページが作られています。これをお手本にしないのはもったいない!

 特に、アドセンスは自己クリックが禁止されていますので、自分のページで試しにアドセンスを踏むのはアカウント停止の危険があるので絶対にできません。でも、他の方のページなら踏み放題で、お手本見放題ですよね。

 商売のプロが、その商品を売るために作ったページなんですから、是非見ておくべきですよ。特に、自分のブログジャンルと被るような広告はかなりの参考になると思います。

 

アフィリエイトがしやすいおすすめASP

 最後に、あんがメインで使っているASPを3つご紹介しますね。

 A8はASP最大手ですね。広告案件数がとにかくたくさんあります。自分のブログに合った広告を探したい時などにいいですよ。

 アクセストレードは金融系などに強いと言われているASPです。報酬の支払が1000円からと低めなのが嬉しいですね。

 afbは初心者に優しいといわれるASPです。操作画面がとっても分かりやすくできています。「ASPってどんな感じかな?」と思っている方が最初に使ってみるのにちょうどいいと思います。

 ASPによって取り扱っている広告案件が違いますので、複数登録している方がいいですよ。

 

スポンサーリンク

 

 今回はブログやアフィリエイトの初心者の方々に向けて、訴求するための記事のお手本として他サイトの広告を見よう!という提案をしてみましたがいかがでしたか?やっぱりいくら言葉で理論を頭に入れるよりも、実物を見るのが一番効果的だと思います。お勉強のつもりで他サイトの広告をどんどん踏んでその先を見てきましょう!

 でも、ワンクリック詐欺には気を付けてくださいね。ワンクリックで金額を請求するのは違法です。支払の前には必ず同意のページをいれなければならないことになっていますので、ワンクリックでパソコン画面に請求が出ても無視しましょうね。ワンクリック詐欺があるような変なページばっかり見ちゃだめですよ!

 それでは、今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。