空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

休日の過ごし方が変わる?~2連休を3連休のように過ごせるか?

スポンサーリンク

 おはようございます。今日は嬉しい3連休ですね。3連休と聞いて思い出したことがあるので書いてみたいと思います。それはかつて日常がサバイバルのような友人が試していたことです。ちなみにその友人、炊飯器も電子レンジも、洗濯機も持っていませんでした。その友人曰く「土日の2連休を3連休に感じられるようにできないか?」というようなことを言っておりました。

 正直、「この人、何変なこと言ってるのかな~」的な感じにしかとらえていませんでした。しかし、最近仕事のモチベーションが低下してきているのでしょうか、「土日の2連休だけだと寂しいな…」と思うことが増えてきました。「土日に2連休でも思いっきりリフレッシュしたい!」という思いのもと、友人の実践した方法を思い出し、私も試してみましたので、その体験を今回はご紹介したいと思います。

f:id:LukasDecember:20170715003044j:plain

日数の感覚をごまかす

 はい。最初にはっきり書いてしまいましたね…。そうなんです。2日が3日に増える訳はないのですから、ごまかすしかないのです。ごまかすというか、だますというか…。

 

 なんだか今までの記事と違って、かなり不真面目な路線ですけどいいのでしょうか…。結構悩みますが、いいことにして進んでみることにします。

 

 友人が実践した方法では、いったいどのようにして日数の感覚をごまかしたのでしょう。それは、睡眠時間を調整して日数の感覚をごまかし、2日間があたかも3日間に感じるようにするという方法でした。

f:id:LukasDecember:20170715003256j:plain

 ざっくりと箇条書きにして説明してみます。

  • 前日の金曜日に早めに夜の20時ごろには就寝。
  • 5時間ほど寝て夜の1時に起きる。
  • 夜の1時から10時間ほど活動して土曜日の朝11時に寝る。
  • 土曜日の朝11時から5時間ほど寝て、16時ごろに起きる。
  • 土曜日の16時から10時間ほど活動し、日曜日の朝4時に寝る。
  • 日曜日の朝4時から5時間ほど寝て日曜日の朝9時に起きる。
  • 日曜日はそのまま普通に過ごす。

 こうしてみてみると何の変哲もありませんね。2日間である48時間のうち3回寝て、2日間があたかも3日間かと思えるように過ごすというだけです。

 別段革新的な方法ではありませんが、その友人がそれなりに試行錯誤した結果、分かったことがあります。最後の日曜日には朝きちんと起きるのがポイントとなるそうです。そうすることで、日曜日に体内時計がリセットされて、次の月曜日に支障を残さずに済むという話でした。

 

スポンサーリンク

 

自分でもやってみました

 では、実際に試してみた結果をお話してみたいと思います。確かに、3日間のように感じることはできました。ただし、最初の夜1時に起きるというが結構難しい…。5時間だけ寝ようと思っても朝まで寝てしまったり…。なかなか予定通りに実践できませんでした。うまく起きれたときは、どんな感じだったのかというと、ちょっと体はだるいです。倦怠感は残りますね。

 夜の1時から10時間ほど活動するのは、私は夜型ですので割とスムーズに過ごせました。ブログ書いたり、ブログを読んだり、ちょっと仕事したり、10時間って意外とあっという間に過ぎますね。また、ここでシャワーを浴びておくとすっきりするのでいい、ということにも気が付きました。

 その後、土曜日の朝11時に寝ます。深夜から起きているので結構眠いです。意外とあっさり寝れました。その後、5時間寝て夕方の16時に起きます。

 実践してみて分かったのですが、起きるのがとにかく辛いです。起きて少し慣れてしまえば動けますが、5時間睡眠ってやっぱり睡眠時間足りないのでしょう。休日であるにも関わらず、こんなつらい思いをしなければならないことに、ちょっと理不尽な感覚をもってみたり…。

 土曜日の16時に起きてから10時間過ごして日曜の朝4時に寝る訳ですが、この時間帯が一番つらかったです。睡眠不足気味なのと、2日連続で深夜に起きているわけですから、とにかく眠たかったです。

f:id:LukasDecember:20170715004130j:plain

 日曜の朝4時に就寝して5時間ほど睡眠をとり朝9時に起きる予定でしたが、眠かったせいか寝過ごして12時に起きました…。その後は割と普通に過ごせたかなと思います。日曜日が一番まともに活動できた日だったように思います。最後の日曜日で帳尻を合わせるというのは確かにポイントかなと思いました。

 

結論

 48時間を分割して3回寝ても、体に悪いだけ!

 とにかく睡眠のリズムが狂います。人によっては昼夜逆転してしまって、月曜日に大変なことになるかもしれません。はっきり言って無駄なことしてしまったでしょうか…。でも3回寝て起きたので、3日間のような感じはしました。それを考えると画期的とも言えなくもない、というのが友人の考えのすごいところかなと思います。「日常がサバイバルな人間はさすが違うな」と感じました。

 この睡眠サイクルに耐えられる体力をお持ちの方は、何とかなるかもしれません。私も、もっと若かったらこの方法で休日を満喫することができたのかも…。やってみたいというチャレンジ精神旺盛な方は、長期休暇のときなどにお試しください。決して仕事の忙しいときにやってはいけません。ご注意ください。

 

 今日は冗談みたいな、大変くだらない記事になってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。こんな記事なので、最後まで読んでいただけているかどうか心配です…。読んでいただけた方、本当にありがとうございます。次回は、もっとまともな記事を書きたいと思いますので、よろしくお願いします。