空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

はてなブログのSSL化を待つ?ワードプレスに移行する?

スポンサーリンク

 もうかなりの話題になっているようですね。何がかというと、Googleのサーチコンソールを使用されている方は、もうご存知かと思います。SSL化されていないwebページに関してはGoogleが閲覧者に警告表示をするというメッセージがサーチコンソールに届いているからです。

 はてなブログユーザーにとって問題なのは、はてなブログがSSL化されていないということです。つまり、はてなブログはGoogleから警告が出るページになってしまうということです。これを受けて、はてなブログユーザーがかなり困惑しています。私もどうするか、よく考えなければならないなと思っています。詳細をまとめてみましたので、ご覧いただければと思います。

f:id:LukasDecember:20170818185432j:plain

 

SSLとは?

 webページのアドレスは、最初に必ず「http」か「https」が付きます。色々なホームページを見てみると確認できるかと思います。

 SSL化というのは「https」が付いている方です。SSL化されていると、通信が暗号化されていて保護されているということになります。検索順位もSSL化されているページの方が有利になります。

 

スポンサーリンク

 

Googleからのメッセージの詳細

 では、Googleからどんなメッセージが届いたのかちょっとまとめてみます。

  • 2017年10月よりブラウザでchromeを使用している場合「http」のSSL化されていないページには警告が出るようになる。
  • 警告は通常モードの場合はテキスト(文字)を打ち込んだ時に表示される。
  • chromeのシークレットモードでアクセスした場合はアクセスするだけで警告表示される。
  • 長期的にはSSL化されていない全てのページに「保護されていません」と表示する計画となっている。

 ブラウザとはインターネットを閲覧するためのソフトです。警告が出るのはchromeだけのようですが、私のブログを見に来ている方はchromeの方が約35%となっております。かなりの占有率です。

 警告が出るのはしばらくの間はテキスト入力したときのみだそうです。なので、コメント欄を非表示にするなどで対応はある程度はできそうです。

 chromeのシークレットモードで閲覧されるとかなり厳しいですね…。アクセス時点で警告が出るので、ブログに来る前に敬遠されてしまいそうです。

 一番気になったのは最後の『長期的にはSSL化されていない全てのページに「保護されていません」と表示する計画となっている』というところです。

 

やっておいた方がいいと思われること

 独自ドメインにしている方は、万が一のことを考えてワードプレスに移行できる準備をしておいた方がいいかもしれません。はてな側も、ユーザーが離れていく危機であることは間違いないですから、対応を急いでいるはずです。

 しかし、SSL化をする計画はあるそうですが、どこまで進捗しているかはユーザーにはまだ情報が来ていません。(2017年8月18日現在)追記です。はてなの公式ツイッターで検討中から進捗し、SSL化開発中との情報が入ったそうです。近日中に開発ブログ等でお知らせがあるそうです。

 とにかく、独自ドメインをとっている方がやっておいた方がいいことをまとめておきます。

  • ページをアップするときは必ずカスタムURLにする。(/は使わない)
  • ブログのバックアップ機能を使ってバックアップをとっておく。
  • 記事のテキスト情報もバックアップとは別にワードなどで保存しておく。

 カスタムURLをすすめるのは、万が一はてながSSL化に遅れて、ワードプレスに移行することを考えなければならないときに必要になってきます。ワードプレスに、はてなブログのバックアップデータを吸い上げるときに、カスタムURLでないと非常に修正に手間がかかるそうです。特に「/」の修正がかなり面倒なようです。

 また、念のためではありますが、データ吸い上げが上手くいかないことも考えて、テキスト情報によるデータの保存もしておいた方が安全でしょう。

 

 以上、取り急ぎまとめてみましたが、いますぐという訳ではないので、自分ができることをやっておいて、状況を見守ろうと思います。はてなも状況から考えてSSL化は急ぐと思います。素人目に見ても、早急に対応しなければならない事案だとはっきり分かりますから。

 

 私たちはとにかく慌てずに、自分のできることをやっておいて、状況を見守るのが最善かなと思います。サービスの存続にかかわることですから、はてながSSL化を必死で間に合わせる可能性は高そうですからね。